人事

HubSpot流「オンボーディング」のポイント:完全リモートでも心がける“インクルーシブ”な雰囲気づくり

製品や組織のみではなく企業のカルチャーをより深く学び、会社と人がお互いを理解する重要な機会となる「オンボーディング」。このオンボーディングをテーマにした記事をお届けしたいと思った時、「人」を中心に置いたカルチャーを大切に守り続けているHubSpotの事例を聞いてみたい、と思いました。インタビューの結果、やはりそこには「人」を中心としたインクルーシブなオンボーディングプログラムがありました。

【採用選考の奥の手!】スタートアップ経営者5人に聞く「面接でよく聞く質問」

第一線の経営者として活躍する5名に、「面接でよく聞く質問」とその理由についてにインタビューしてみました!ご協力いただいたのはFond・福山太郎氏、SmartHR・宮田昇始氏、ユーザベース・佐久間衡氏、Well Direction・向井俊介氏、ヤプリ・庵原保文氏。彼らはいかなる質問をして、これまで仲間を集め続けてきたのでしょうか。いち早く、適切な人材を集めるためにも、自社にあった「好きな質問」を見つけ出すことは、組織を強くする大切なポイントの一つかもしれません。みなさんの仲間集めが、よりいっそう加速しますように!

ベンチャー人事に必要な資質とは ~カケハシ 西村晃さん

ベンチャー企業の「人事」に求められるスキルや役割についてカケハシ 西村晃氏に伺いました。

ハイクラス人材は、書類選考から代表がコミットを。ALL STAR SAAS FUND・楠田司が導き出した採用成功の4つのポイント

スタートアップ企業の業績を左右するハイクラス人材の採用。できる限りマッチング度の高い人材を見極めたい。でも、スムーズに決まらず苦戦しているスタートアップも少なくありません。成功している企業との違いはどこにあるのでしょうか。ALL STAR SAAS FUNDの前田ヒロと楠田司が、成否を分けるポイントについてディスカッション。採用で役立つ「面接の理想構成」や、転職を考えている求職者向けのアドバイスも話しました。

たった一人の採用が「会社の文化と成長スピード」を決定づける—カケハシ人事・西村晃に聞く、一人目人事の見つけ方

スタートアップの成長には「人事」の存在が不可欠。特に初めて採用する「一人目人事」は、会社の文化を経営者とともに創る重要な役割。でも、いざ採用しようとするとペルソナ設計や必要となるスキルの見極めに苦戦する会社も少なくありません。自社にフィットし、会社の成長を加速させる一人目人事をどのように見つければいいのか。一人目人事の適切な採用タイミング、採用するべきターゲットはどんな人か。カケハシ人事・西村さんに一人目人事に求められる3つの能力、その見極め方を聞きました。

建築×テクノロジーに加わるなら、今が最高に面白い。アンドパッド・今井亮介が語る「コンテック」の現在と未来

全世界、あらゆるビジネスで注目が集まる、DXの動き。建築業界にもその風は吹き始めています。 今回はクラウド型建設プロジェクト管理サービス「ANDPAD」を運営するアンドパットの “VP of New Business”を務めている今井亮介さんにインタビューを実施しました。

【給与決定の基礎】アーリーステージの給与プロセスを、採用・評価の専門家である金田宏之さんが解説

アーリーステージのスタートアップが抱えやすい悩みのひとつに「給与決定」があります。資金調達を終え、採用を本格化したいものの、どのように給与を決めるべきなのか。今回は組織・人事コンサルティングを務める金田宏之さんに給与決定の方法や、制度の作り方を共有いただきました。

働きたい会社No.1に輝いたHubSpot CPO Katie Burkeに聞く、ハイパフォーマンスでハッピーな組織文化の作り方

「2020年に働きたい会社」第1位と評され、その取り組みにも注目が集まるのがクラウド型CRMプラットフォームを展開するHubspot。今回は、HubSpotでCPOを務めるKatie Burkeさんに、前田ヒロがカルチャーや組織、コミュニケーションをテーマにインタビューしました。