セールス

セールスの即戦力化に必要なオンボーディング・プログラムとは何か?SmartHR 工藤慧亮さんの経験から導き出した具体策

セールス人材を「自社にとっての」即戦力として育てるために重要なのが「オンボーディングのプログラム」。今回はSmartHRでSalesOpsを担当する工藤さんにインタビュー、プログラムを作る上で抑えるべきポイントや作るための3ステップをご紹介しています。「セールスオンボーディング・プログラムの事例表」のおまけも付き。

Samsaraに学ぶ急成長を果たすSaaSスタートアップの経営戦略

SaaS+IoTデバイスのビジネスモデルリリースから5年で500億円を超える急成長を実現し、2021年にIPOを果たしたsamsara。その背景には一体どのような開発ロードマップや、営業戦略があったのか? S-1(上場目論見資料)などをもとに、事業戦略からセールス・CS・採用に至るまであらゆる観点で急成長を実現するポイントを掘り下げてみました。

【開催終了】この経験があったから飛び込めた!元・大企業×異業種のセールス責任者が振り返る成功体験と高かった壁

もっと営業としてチャレンジをしていきたい!若いうちから裁量を持った立場となり組織作りにも挑戦していきたい!と考えてみたことはありませんか?そのためにはどのような経験やスキルが必要になってくるのでしょうか。今回は、大企業・異業種企業からスタートアップ企業に転職をされ、活躍されるゲストをお招きし、「どのような経緯で現在の役職となったのか」そして「スタートアップ企業で活躍するために外せないスキル」をテーマに参加者の皆さんと理解を深めていきます。

効果的な営業商談の振り返りとは? 「一流のSaaSセールスが実践するイネーブルメントの鉄則」〜マイノリティ CEO 柳澤大介〜

営業組織を拡大するフェーズでメンバーの育成やチームビルディングに悩むマネージャーは多く存在します。今回はメルペイにて営業組織の立ち上げに従事されたマイノリティ代表の柳澤さんに営業育成をテーマに、「目標達成を継続するチームづくりで重要なこと」や「効果的な商談の振り返り方」などお話を伺いました。

【開催終了】〜チーム全員の目標達成を実現する〜営業組織強化に向けてセールスマネージャーに取り入れて欲しい「セールスイネーブルメント」

プレイヤーとして活躍してきたセールス担当者が、営業組織をマネージメントしていく立場になった途端、チームメンバーの育成が思うように行かず苦労したという悩みはありませんか?このような悩みを解決すべく、今回はセールスイネーブルメントの第一人者である山下貴宏さんをゲストとしてお招きし、急成長企業がなぜ揃ってセールスイネーブルメントを導入しているのか、実際の取り組み方法や事例についてディスカッションします。

Veevaが「世界最大のバーティカルSaaS」になるまで:創業戦略、育成、採用、グローバル展開…強さの理由に迫る

「バーティカルSaaSといえばVeeva」といっても過言ではないでしょう。時価総額は約5兆円。世界最大級のSaaS企業であり、製薬やライフサイエンスといった巨大で複雑な業界を切り拓き、圧倒的な支持を得ています。彼らの新規事業に対する考え方、営業組織の作り方、カスタマーサクセスへの取り組みなどを、Veevaの日本法人代表取締役である岡村崇さんに聞く機会を得ました。