キャリア

ITで社会を豊かにしたいなら、SIerよりSaaSだ。digsas・石井友規に聞く、それぞれの違いと転職のポイント

SIerからSaaS業界への転職を考える人は年々増加中。一方、転職事例はまだ少なく、一歩を踏み出せない人も多いのでは。今回は、SIer出身でSaaS業界に転職し、数々の業績を残されたdigsas石井さんにインタビュー。SIer出身者がSaaS業界で活躍できる理由を伺いました。

世の中の「紛争裁判」をゼロに。元弁護士が挑む、5000年の歴史を持つ「契約」の本質的な課題——Holmes・笹原CEO×前田ヒロ対談

「契約トラブル」ゼロの世界を目指し開発された国内初の契約マネジメントシステム「ホームズクラウド」を提供するHolmes。元弁護士である代表の笹原さんがHlomesで成し遂げようとしていること、同社がアプローチする「契約」の本質的な課題について前田ヒロがインタビューをしました。

建築×テクノロジーに加わるなら、今が最高に面白い。アンドパッド・今井亮介が語る「コンテック」の現在と未来

全世界、あらゆるビジネスで注目が集まる、DXの動き。建築業界にもその風は吹き始めています。 今回はクラウド型建設プロジェクト管理サービス「ANDPAD」を運営するアンドパットの “VP of New Business”を務めている今井亮介さんにインタビューを実施しました。

企業間取引SaaSで「ビジネスのインフラ」になる。投資家が即断で出資を決めた『RFQクラウド』の未来と可能性──A1A・松原CEO×前田ヒロ対談

実は、世の中のあらゆるビジネスには共通点があります。それは「何かを買って、何かを売ること」。実際に物を生み出す製造業も、データを課金する事業でも、購買と販売は切っても切れません。そして、売上規模が大きくなればなるほど、「賢く買って、しっかり売ること」の利益改善は、とてつもない額に

SAASで1億人のインフラを変える。元県会議員候補がカスタマーサポート支援の先に見据える未来

今回は、同社でアカウントエグゼクティブを務める石原 光訓(いしはら みつのり)さんに、自社事業の魅力について伺いました。 一時は政治家を目指し、統一地方選挙に立候補した経歴も持つ石原さん。その視線はビジネスの枠を超えて、社会の未来へと向けられています。

「誰よりも愚直に」  経験者が語る、大手からSaaSスタートアップ転職に必要な3つのマインド

LabTech(研究×Technology)でチャレンジするPOL。まだ社員10数名だった同社へ転職した薮大毅さんに、ご自身が経験から学んだ、大企業出身者がSaaSスタートアップで活躍するために大切な意識や心掛けについて語っていただきました!

カスタマーサポートはデジタル社会のインフラだ。「KARAKURI」は100万人をもっと幸せにし、全てのビジネスにインパクトを与える──カラクリ・小田CEO×前田ヒロ対談

彼らは、100万人を、もっと幸せにする仕事をしている。カスタマーサポート業務に特化したAI「KARAKURI chatbot」を提供する、カラクリの仕事のことです。

「嵐の航海を乗り越えるための海図のようなもの」元弁護士がSaaSスタートアップで学んだ『志』と『ミッション・カルチャー』の重要性

リーガルテック(法律×IT)の概念を覆し、躍進をつづける株式会社Holmes。今回は同社のCEO室室長 酒井貴徳(さかい たかのり)さんに、SaaSスタートアップにおける企業の志やミッション、カルチャーの重要性、そしてそれらを社内に根付かせるための取り組みについて伺いました。